スポンサードリンク

2031年08月01日

カークランドの主成分

カークランド 激安 半額キャンペーン

◆2本ずつ6回に分けて発送!半額キャンペーン!12本で7900円◆スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】

カークランド主成分ミノキシジル

ミノキシジルとは血管拡張剤の一種で、

もともと血圧降下剤として高血圧患者に処方されていた経口薬だったのですが、

投薬された患者の多くに多毛症が見られたことから発毛効果を有していることが判明したのです。



そして、この効果を利用し20数年前からミノキシジルの育毛の為の研究が開始されました。

世界で初めてFDA(アメリカ食品医薬品局)に認可された育毛剤、ミノキシジル。

その効果の確実性は世界中に浸透しています。


今日本で発売されている育毛剤のミノキシジル含有量は1%です。

それに較べアメリカ製育毛剤[「カークランド」の標準は5%となんと5倍もの含有量なんです。

本家ロゲイン5%と全く変わらない育毛剤(発毛剤)として効果が期待できます。



カークランドミノキシジルには体内の血管を拡張し血流を促進する働きがあります。

毛髪を作っている毛母細胞は、血液によって運ばれてくる酸素や各種アミノ酸などの

栄養分をエネルギーとしいるため、血行が促進され、ヘアサイクルが改善・毛髪が健康な状態に

保たれることにより、薄毛部分にも育毛・発毛効果が見られるようになるのです。



海外の臨床試験では、

ロゲインを1日2回、4ヵ月間使用したところ、59%の人が発毛効果を実感し、

そのうち26%の人が新しく生えてきた髪が薄毛部分を覆うまでに回復したと報告されました。


一般的には濃度が高い方がより早く確かな発毛効果を得ることが期待できます。

(※但し、効果の現れ方には、個人差があることもご理解下さい。)




詳細白.jpg



【関連する記事】
posted by kuni01 at 09:50| カークランドの主成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。